【2019年最新】ニキビ跡専用美容液で人気のあいび/ベルブランの効果を男女の目線で検証してみた

Pocket

こんにちは。

さて、2019年には完全に顎ニキビ、頬ニキビに「さようなら」を言えた筆者です。
過去にもこのニキビ跡専用美容液のベルブランは記事にしていますのでご興味がある方は過去記事も御覧ください。

ただ今回は2019年になり改めてニキビ顔やニキビ跡に悩む男性目線、女性目線双方の観点でベルブランという商品を検証し直してみましたので少々長い(いやだいぶ長いですw)ですがぜひともお付き合いください。

※見出しを付けていますのでご自身の症状や対象ニキビに関しての項目だけでも絶対にためになると思います。
 (ハゲタカ恒例の実体験での体を張った検証記事になります。)

結果!ベルブランの効果はあるのか?

まず皆さんが気になる部分ですが。
ベルブランは効果は筆者は体感し、ニキビ跡を薄くすることに成功しています。

もちろんたまご肌のようにぷりんぷりんになってるわけではありませんよ 苦笑
わかりやすくいうと色素沈着が減った感じです。

実体験になるのと、効果の検証になるので効果の出た部位をわかりやすいようにアップで写真を撮ってます・・・男性のしつこいニキビ跡(若い方は女性でもこのレベルのニキビやニキビ跡に悩まされてると多く最近耳にします)

これはわかりやすいように反転させていますが、右側のニキビ跡と赤ニキビが完全に消えて・・・消えてはいませんがかなり薄くなっているのはわかると思います

ちなみに筆者は男性ですので、お付き合いなどで外でお酒を飲んだ際にアルコールで顔が赤くなる時があるのですがこの時うっすら浮き出る感じで普段はほぼわかりません。「昔ニキビ跡で悩んでたんですよー」とか話そうもんなら「ウソつけ」と言われるレベルです。

女性であればファンデーションで間違いなく消えるレベルではないでしょうか?
わざわざこのレベルならニキビ跡に悩まされている方の頼れる相棒!コンシーラーも必要ありませんよね?

効果は筆者の実例をもとに検証出来ましたので、ここからはどうやって効果を出すのか?なぜ効果が出るのか?効果が出た後解約はどうするのか?を詳しくない方でもわかるように検証・解説をしていきたいと思います。

男性目線での効果(ニキビ跡は消せたのか?)

これはとても簡単です

ベルブランの特設ページ、購入ページに書いてる通りの利用方法・使用方法を守ったということ。

でもそれだけではないです。とはいっても、

  • 早寝早起きをした!
  • 運動をした!
  • 野菜を多く食べた!

というものでもありません。

結局の所、予防とニキビ跡を消す効果を同時に行うことがとても重要です。

たまに口コミなどで、1ヶ月〜程度で効果が感じられないや、ニキビが増えたなどありますがこれは経過測定期間になるのでここで効果のある・なしは絶対にわからないわけです!!こことても重要です

重要なのは繰り返しできるニキビ自体を予防することなんですね!
ベルブランの人気の秘密はここです。シミを消す、ニキビ跡を消す(うすくする)美容液は数多くありますが、ニキビの再発を予防し出来なくする点で言えば唯一無二のこの「ベルブラン」が1番おすすめできる商品なわけです。

女性目線での効果(ニキビ跡は消せたのか?パート2)

女性目線での効果の場合は以下の画像を御覧ください。使用期間1ヶ月の結果です。

1ヶ月で効果に関してなんとも言い切れないといったのはこれが理由です。

とはいえ、細かく見ていくとニキビ跡が薄くなっていることが見て取れると思います。
大きな変化点として、

  • ニキビ跡が薄くなっている
  • 色素沈着部分の面積が減っている
  • 肌色(顔色)が明るくなっている
  • 同じ場所に再発ニキビが出来ていない
  • 皮脂の分泌にも変化がみられている

非常に男性・女性ともにベルブランの経過観測の写真がわかりやすいと思って、同じ悩みを持つ友人に試してもらった結果です。

※現状4ヶ月目にはいり、彼女はニキビ跡は完全に消え去り、再発ニキビも激減(季節の変わり目で吹き出物が出来ることは筆者もありますw)しており理想・希望の肌質を手に入れています

実際にあいび/ベルブランの公式サイトの口コミでもありますが、「普段から気にするようになった」とユーザーの変化も感じ取れます。詳しくレビューや口コミを見たい方は、最安値でベルブランが購入できる公式サイトの下のリンクからご確認ください。

 

類似商品とベルブランが違う理由

最近になってベルブランの公式サイトに上のような画像が追加になりました!!(驚

実際にフリマ、ラクマ、メルカリなどユーザー間の転売アプリ・サイト内で商品名はベルブランなのですがパッケージが明らかに違う商品などを筆者も確認することが出来ました。

少し検索しただけでもベルブランの類似品(詐欺商品?)と思われる商品を見ることも出来ます
ぶっちゃけ誰の家かわからない開封したかもしれない美容液は、筆者は使う気にもなりませんw

効果を感じるのに最低でも2ヶ月はかかるというのに・・・

それにですね・・・・
実際公式サイトで初回なら1,980円で購入できますし、
定期期間であっても4,064円。で購入できるんですよ?(涙

ラクマのほうが断然高いし!!!笑
公式で購入すれば60日間返金サービスやその他美肌に関するプログラムなども受けることが可能です。

いくらニキビ跡や再発ニキビに悩んでいると言っても、間違っても類似品や詐欺商品を購入しないように気をつけましょう!

筆者だけが知っているベルブランの効果の秘密

実際に利用した筆者だけが知っているベルブランの効果の秘密を公開しちゃいます。

  • ベルブランの効果出てくるのは1ヶ月〜2ヶ月
  • スポーツをしていても特に効果は関係ない
  • 中学生の娘のおでこのニキビにも効果を発揮した!!!(これが1番の秘密です)
  • 女性の友人は肌の色が1トーン明るくなった
  • メガネ跡(筆者は数十年のめがね着用者)が薄くなった
  • 目のクマがわかりにくくなった

これはあいびさんの推奨効果でも記載はないですし、
あくまで個人的に利用した筆者の効果ですので個人差の範囲かもしれませんが、筆者が感じたベルブラン美容液の秘密といえる情報です。

ここからは推測ですが、肌質が完全に変わったんだと思います
ニキビ跡がなくなりスキンケアをとても気にするようになったので美白化粧水が効いただけかもしれませんし、肌のトーン自体があかるくなったためクマや跡が目立たなくなっただけかもしれません。

でもベルブランを使ったことでニキビ跡がきれいに消え、そこから副産物がたくさん生まれたのは事実です。

ベルブランの返金保証が60日間なわけ(ニキビ跡は60日で消える!)

これは私の経験上からも納得の行く返金期間といえます。

ベルブランの効果を感じるのに1ヶ月〜2ヶ月(もちろん使い方は指示通りに使う)絶対にかかりますし、逆に1ヶ月〜2ヶ月で効果を感じることが出来る!!というニキビ跡専用美容液会の巨人! あいび/ベルブランの絶対的自信を見た気がします。

実際に返金率や解約率の正確な数値は公式サイトでも発表にはなっていませんが、おそらく!返金率は低く、逆に解約率が高いんじゃないかと筆者は予想します。

現に筆者は効果を体感し、ニキビに悩んでいた娘に利用し、購入して8ヶ月で解約しましたから 苦笑

この手の商品(肌質改善系)は改善が完了したら1日のルーチンでスキンケアを見直せば再発は抑えられますし、市販品を利用したニキビ予防で十分対策は取れるようになります。なのでベルブランユーザーは1年以上継続したユーザーは少ないんじゃないかなぁというのが所感です。

結局何がいいたいかと言うと、返金も出来るんでまずは1ヶ月〜2ヶ月しっかり用法を守って実際に使ってみましょうって話です。

※高校生や若年層であればまだ肌質が落ち着かないので長く使い続ける人は多いかもしれません。

 

効果を倍増?倍々増させる正しい使い方とは?

そして最も大事な使い方です。
ただ「塗ればいい」だけでは絶対にないのはみなさんわかってるとおり。

いつ利用し、何を継続し、毎日の中でどのようにベルブランを使っていけばいいのか?
それを解説していきます。

大事なのは

朝と晩(できれば決まった時間)に使う

ことです。

はい、公式サイトでも写真付きで説明されていますが・・・「浸透させてください

???浸透ってどうするの???

はい、答えは写真のとおりです。

ベルブランを手に取りマッサージするようにお肌に馴染ませていきます
(この表現もわかりにくいのですが飛ばしますw)でその次、浸透させる行為!!

これは筆者が実際に行っていた浸透方法なのですが、手にベルブランを適度にとったら伸ばします。お肌に塗ります・・・この時結構ニキビやニキビ跡の凹凸にあたって悲しい気持ちになるかもしれません!でも諦めないで!!そのまま手のひらを浸透させたい場所にペトッと約10秒間あてておくんです。それを該当部分、筆者のおすすめは、

  • おでこ
  • 頬(ほっぺた)
  • 鼻下
  • 顎(あご)
  • 頬骨(アゴのライン)

各部位に10秒程度充ててました
手のぬくもりもあり浸透しきるとモチっとなっているのがわかると思います。

6ヶ月集中ケアコースと8ヶ月集中ケアコースの違いとは?

ベルブランでは3つのコースがあります。

4ヶ月集中ケアコース

6ヶ月集中ケアコース

8ヶ月集中ケアコース

いったいどれが良いのか?

筆者の答えはどれでもいいです 苦笑

ただ違いに関しては覚えておきましょう!!

4ヶ月、6ヶ月、8ヶ月ともに初回費用は1,980円で購入することが可能。
違いは長期定期コースの方が2回目以降の費用が割安になるわけです。

その価格差は、4,064円〜5,628円。その差は1,564円!!

この1,564円を大きいと見るか小さいと見るか。これは人によって差が出てくることだと思います。ニキビ跡だ怪我お悩みの人はぶっちゃけ4ヶ月で十分ではないか?とも思いますし、筆者のように再発ニキビも気になるお悩みであれば6ヶ月で良いと思います。ただ、男性の場合はぜひ8ヶ月で割引も最大限に効かせつつ使っていくのが良いと思います。

なぜなら筆者自身が肌質が落ち着くまでに4ヶ月〜かかったからです。
仕事のストレスなどでも肌質が変わるのでそういった際にでも安心ですしね!!価格も安いですし。
男性はぜひ6ヶ月以上をおすすめします

 

ぶっちゃけ筆者は何ヶ月でニキビ跡に「さよなら」出来たのか

では筆者がニキビ跡と再発ニキビにサヨナラできるのにかかった時間になりますが・・・

5ヶ月〜6ヶ月あたりだと思います。
ただこの期間中本当に真面目に朝晩ルーチンのように浸透させまくってました。

我ながら必死だったんだなぁと思います。
実際これだけ結果が出るのであれば必死にもなりますよと!1ヶ月のスキンケア費用なんて5,000円以下ですから。

ネガティブな口コミが多い理由と筆者の成功結果から感じたこと

これはネガティブな口コミやレビューに関してはもうはっきり言えます。

  • 「使ってみて本当に2ヶ月間経ってますか?」
  • 「めんどくさくて夜だけしか使ってなかったんじゃないですか?」
  • 「洗顔せず使ってたんじゃないですか?」
  • 「本当に毎日やってました?」

筆者が効果が実際に出たので、ロクに使いもせず、メーカーの利用方法も守らず使用してネガティブな記事や口コミを見るとさすがに筆者はイライラします!!

ニキビ関連の悩みって小学生・中学生・高校生・大人関係ないと思うんですよね
当事者からしたらほんと人前に出るのがどれだけ苦痛で長いことコンプレックスになるような問題なわけです。

ベルブランのように実際に効果が実感できる商品は同じ悩みを持つ人に筆者はちゃんと利用方法をまもって使って欲しい

そして同じようなニキビに関する悩みを持っている人に真実を伝えたい!!こう思ってしまいます。
実際にいまは外に出る事になんの抵抗もないですし、むしろオシャレが好きになったり髪型まで変わってきました。

ベルブランの品質管理・衛生管理に関して

これ私が娘のおでこニキビに利用してもいいかな?と思えた理由の1つと皆さんにブログを通して知ってもらいたい事実の1つだったので取り上げました。この写真は実際にベルブランの製造過程の写真なのですが化粧品・・・美容液や美容クリームの類は写真のようなクリーンルームで調合や梱包されています。ISO9001の認証工場というのは規模感としてはかなり大きく、中規模企業などでは認証が取れない規格になります

そして安心の日本国内製造。ジャパンメイドということですね。

実際に健康食品や美容関連のアイテムに国外で作られたものを日本でパッケージングして販売というものが数多く存在します。

ベルブランは販売はもちろん国内製造、工場もISO9001を取得した認証工場なわけですので肉親・友人にも安心しておすすめできます。

もう少し細かく言うと保存期間にも関係するので、
残量が残っていれば一定の間使わなくてもまた使うことが出来るという事にも繋がったりします 苦笑
おすすめはしてませんよ・・・これは 苦笑

 

ベルブランの5大特典のその内容に驚きの事実が

  • 全国送料無料・・・これはまぁ特典でもなんでもないですね 笑
  • 割引があります!これは大変嬉しい(とはいえそもそも安いですけど)
  • 60日間返金保証!!これを利用しない手はありません。
  • お届け周期を自由に変更可能!!これは人によって使う量が変わるので重要!
  • 電話一本で即解約が出来る!(電話番号も公式サイトに記載あり)

1番ありがたいのは電話一本での解約だったりします。
ちなみに解約専用ダイヤルはこちら「0120-477-222」で解約やお肌のお悩みも親切に対応してくれます。

ベルブランの解約が親切すぎる件

上の項目でも書いてますがあいび/ベルブランは解約を電話一本するだけで即解約が可能です。

私が親切だなぁ〜と感じたのは、
実際に筆者が契約のお電話をした際に

私:「もうベルブランは使ってないので今月で解約したいと思ってます」

コールセンター(女性):「そうですか!わかりました。そのように手配させて頂きます。

コールセンター(女性):「8ヶ月もご利用頂きありがとうございます。お悩みにさよならできたのですね!

コールセンター(女性):「おめでとうございます!!

私:「はい、本当にありがとうございます(絶対同じ悩みの人に情報を発信しようと決意!)」

こんな事があったわけです 笑

まとめ

まぁ過去記事でもニキビ跡や再発ニキビは記事にしており、ベルブランも紹介しておりますが2019年、新年号となりあらためて筆者がベルブランを使ってきた理由やニキビ跡にさよなら出来た事を1つの記事にまとめてみました。

この記事を作成するにあたり友人をはじめさまざま協力していただいた皆様本当にありがとうございました。

 

過去の関連記事はこちら

話題沸騰のベルブラン、ニキビ跡は本当に治るのか?男女兼用のベルブランを男性筆者が徹底検証してみました。

お問い合わせの多いベルブランに関して筆者の使用感と途中経過やニキビ跡が治るまでを忘備録としてまとめてみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です