大人気ブランドM+RC NOIR(マルシェノア)2019年5月17日発売 最新モデルチェック!!人気の理由と購入方法を詳しくまとめてみました

Pocket

こんにちは(^^)

世界から注目を集める人気ブランドM+RC NOIR(マルシェノア)
ファッション業界においては今最も話題のブランドであり今後人気に火が付くのではないか?とも言われているブランド。

ご存知の方も多いかと思いますが、フランス・パリで誕生した会員制のショップであるM+RC NOIR(マルシェノア)。
ストリートとモードに精通したデザイナーによる洗練されたウェアは、
Wiz KhalifaやYoung Thug、Migosといったヒップホップアーティストに愛用され
またたく間に世界中に広がることとなりました!

しかし世界的に厳選された限られた店舗でしか展開されておらず、
日本でも取り扱う店舗は非常に限られているのが現状。
また発売日(Drop)が不定期であり国内外での人気の高さもあり
かなり入手困難なブランドとなっています。

そんな中、2019年5月16日最新モデルが発売となりました!!
日本時間では5月17日朝4時OPENだったのですが、手に入れた!!という方いらっしゃいますか?

今現在(5月25日)ですが、このように公式サイトはすでに閉まっていて、

人気ブランドM+RC NOIR(マルシェノア)2019年5月17日発売最新モデル

(訳:このウェブサイトは次のオンラインリリースまで閉まります。ご注文ありがとうございます。今週発送に進みます。)

一方、公式のインスタグラムやツイッターなどには、最新アイテム情報が更新されています。
このいつでも買えるものではない 、というのがやはり心をくすぐるものでありますよね。。。笑

日本人はこういったレアリティの高いものや入手困難なものがよく人気になりますよね。
そしてマルシェノアが人気の理由は価格が非常にリーズナブル!これも全世界のオシャレな若い年齢層に支持される理由の一つでしょう。

また次回の発売日近くになると
Coming soon といったようにサイトが開かれます。(公式サイトの準備中段階を示します)

今回はそんなM+RC NOIR(マルシェノア)2019年5月17日発売最新モデルをご紹介していきたいと思います!!

以前の記事にM+RC NOIR(マルシェノア)を定価購入するにはもありますので、
もしよければこちらも合わせてお読みください(^^)

M+RC NOIR(マルシェノア)バッグ

M+RC NOIR(マルシェノア)バッグ
M+RC NOIR(マルシェノア)バッグ
M+RC NOIR(マルシェノア)バッグ

商品名 M+RC NOIR “HILLS” RAINBOW BAG

去年から来ているトレンドPVC(ポリ塩化ビニル)を使った透明のバッグ。

これまで長い間トレンドであったノームコア(極めて普通の着こなし)から
徐々に変わりつつある今を感じることができるのが、このPVCバッグではないでしょうか。

公式インスタグラムにバッグの動画があったので、載せてみますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

M+RC NOIRさん(@marchenoirltd)がシェアした投稿

中が見えることに抵抗がある 、という方もいらっしゃるかもしれませんが、
逆を言うと財布やキーケースなど、普段使うときにしか見えないアイテムも、
中が見えていることでアピールできる!と言う所がまたこのPVCバッグの良さとも言えます。

価格 $133.53 USD 約15,000円

公式は完売ですので、他に購入できるところを探してみましたが、
私が見つけられたのはヤフオクでの出品のみでした。(5月25日現在)
公式から発売されたばかりなので、そりゃ出回っていないのが当たり前といえば当たり前(^_^;)

この出品者さんもまだ手元には届いていないのではないでしょうか。
ちなみに即決価格25,000円
送料もかかっているだろうし、そうですよね〜〜笑

またこれまでのショルダーバッグよりもサイズ感が大きくなり、
持ち物が全て入らない!!なんてことは無いように思えます。

今回の最新モデルの中でも特に人気で即sold outとなったこのPVCバッグ。
今回のバッグが特に!というよりも
もとからM+RC NOIR(マルシェノア)のバッグは日本でもかなりの人気のあるアイテムです

M+RC NOIRのバッグを身につけるだけでも、
コーディネートが一気におしゃれになりますよね。
ベルト部分のロゴも、細かいこだわりを感じられるポイントです。

M+RC NOIR(マルシェノア)Tシャツ

M+RC NOIR(マルシェノア)Tシャツ

後ろにスカルがプリントされたTシャツです。
前のシンプルなデザインから一転、
後ろはかなりインパクトのあるTシャツですね!

ジャケットやデニムジャケットなど上からはおっても、
ちらりと見えるM+RCのロゴ
M+RCのロゴがあるだけで、シンプルなデザインでありながらインパクトを感じます。

M+RC NOIR(マルシェノア)Tシャツ

drop listにはもう1種類違うデザインのTシャツがありました(^^)
先に紹介したTシャツが即完売となっており、
もう1種類は少し時間は経ってからも購入可能ではありました。
と言いつつ、今は購入することができないので、
どちらも即完売とそう代わりはありませんね!!笑

※ちなみに筆者は即売り切れになった人気TEEをゲット出来ました 笑

M+RC NOIR(マルシェノア)Tシャツ定価 12,000〜1,5000円

M+RC NOIR(マルシェノア)ジャケット

M+RC NOIR(マルシェノア)ジャケット

リフレクティブ素材を採用したジャケットがひときわ目を引くアイテムです!!
暗闇で光るリフレクティブなジャケットは、今後話題を呼ぶこと間違いなしでは?!
周りと差をつける個性的なアイテムですね。

ここでも主張しすぎないロゴがまたポイントかと。
しかしマルシェノアをチェックしている方からすると、
このリフレクティブ素材からM+RC NOIR(マルシェノア)!とすぐに結びつきそうな、
それくらい印象に残るアイテムではないでしょうか?

M+RC NOIR(マルシェノア)ジャケット

気軽に着られるクールなジャケットで、
マルシェノアでも大人気の撥水加工のあるナイロンジャケットです。
定番のブラックは1枚目のリフレクティブ素材のジャケットと同じ形ですね。

+RC NOIR(マルシェノア)ジャケット

もう一枚のダークグレーのようなマウンテンパーカは、 合わせやすいカラーです。
また普段のスタイルにトレンドのオーバーサイズで合わせることで、
ワンランク上のコーデに仕上げることができます。

+RC NOIR(マルシェノア)ジャケット

全面にM+RCのロゴが入ったデニムジャケット
デニムジャケットといえば、軽い羽織りが必要な時に活躍する軽めアウターの定番♪
またどんなインナー、ボトムにも合わせやすいですよね。

薄い色味のため軽めにカジュアルに着こなすことができるジャケットです。

こぼれ話

ちなみに、、、、
少し話がそれるのですが、デニムジャケットに”型”があることはご存知ですか??

デニムジャケットの殆どが、20世紀にリーバイスやリーといった
アメリカのオーセンティックブランドの生み出したものを模範としています。

その中でも、リーバイスの作り上げた4つの型は、デニムジャケットの基準となり、
世にあるデニムジャケットのほとんどが、その4つの型のどれか1つをベースに製造されていると言われています。

今回のM+RC NOIR(マルシェノア)の最新モデルリストのデニムジャケットはどの型なのか、
ちょっと興味ありませんか?

いや別に、、、という方は、ここはお気になさらず、
まとめに飛んでください!!笑

デニムジャケットの元祖といわれる1st(ファースト)

デニムジャケットの元祖といわれる1st(ファースト)

https://www.amazon.co.jp/

初めて製造された際のデニムジャケットの特徴を持つのが1st。
短い着丈に、少しルーズなシルエットで、作業着としての機能が重視された形です。

前にあるプリーツと、左胸のみにつけられたフラップポケット、がわかりやすい特徴といえます。
また、うしろのウエスト部分にバックシンチと呼ばれるベルトがついているのもこの1stならでは。

ポケットが両胸に配置された2nd(セカンド)

ポケットが両胸に配置された2nd(セカンド)

https://www.amazon.co.jp/

基本的なつくりは1stと変わらずな2ndですが、
一番わかり易い特徴としては、左右2ヶ所につけられた胸ポケットですね。

また、バックシンチからこれ以降も採用されるタックボタン式のサイドアジャスターへ変更されているのも
この2stの特徴で、着たままでもウエストのフィット感を調整できるようになっています。

作業着からファッションへ3rd(サード)

作業着からファッションへ3rd(サード)

https://www.amazon.co.jp/

デニムの存在が作業着から、ファッションアイテムへと少しずつ変化していった時代、
その移り変わりを敏感に察知したリーバイスはこの3rdを作り上げました。

3rdの最大の特徴は、1st、2ndのようなプリーツではなく、
ベース型フラップポケットとV字状の切り替え(Vシード)によって立体感を生み出すデザイン。
今日に至るまで多くのブランドが、この3rdを手本としており、
まさにデニムジャケットの完成形といえます。

現在のデニムジャケットの主流となっており、
ご自分のデニムジャケットや、店頭にあるデニムジャケットなど、
多くの場で見ることができるのではないでしょうか。

さらなる進化を遂げた4th(フォース)

3rdとさほど見た目の変化はない4thですが、大きく変化したのがシルエットです。

これまでのデニムジャケットはショートでワイドなシルエット。
そこからミドルでスリムなシルエットへと進化を遂げました。
つまりデニムジャケットとして完成したサードのデザインから、
ファッションとして完成させたのがこの4thと言う事ですね。

またLEE型といった、3rdからの特徴のVシードがVではなく平行、
かつ丸みをもったポケットといった型もあり、
これ以外にも変形型はいくつかありますが、
これらが主なデニムジャケットの型といえます。

そうして今回のM+RC NOIR(マルシェノア)の最新モデル
デニムジャケットを見てみると、Vシードではなく平行の切り替え、
しかし丸みを持たないポケット、、、、

なるほど、この型にはまらないデザインというのが、
今の時代に人気を得る理由の1つでは。と勝手に言ってみます。笑

まとめ

人気ブランドM+RC NOIR(マルシェノア)2019年5月17日発売最新モデル
特に人気のあったバック、Tシャツ、ジャケットをあげて、ご紹介してみました。

こうやって1つずつアイテムの特徴などを見ていくと、
より手に入れたくなってくるのは筆者だけでは無いはずです??笑
しかし公式で購入した方のSNS投稿などもまだ見られませんので、
転売サイトなどに今回の最新モデルが出てくるには、もう少し時間がかかるかと思われます。

また2019年に入り3月、5月とあった最新モデル発売、
早くも次を期待してしまいます。

いつくるかわからない、そこがまたM+RC NOIR(マルシェノア)に
魅力を感じる1つかもしれません。

きたるその時までに、軍資金をためておきたいものです。笑

それでは今回はこの辺りで。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です