夏目前!!ニキビが増えるこの季節、男女関係なくニキビに悩む方へのおすすめアイテム! 〜その使い方と口コミまで〜

Pocket

こんにちは(^^)
最近日差しのつよい、初夏の陽気が続く毎日となってきましたね!
海や山などなど、どこかへお出かけしなくなる季節となりましたが、
ニキビには厄介な季節でもありますよね(^_^;)

そこで夏到来!でも、夏に負けない肌つくり!!のアイテムを
使い方、口コミなど盛りだくさんでお話していきたいと思いますので、
最後までお付き合いのほど、よろしくお願いします(^^)♪

ニキビ跡で悩んだらコレ!
ベルブラン、過去記事でニキビ跡に悩まされていた男性筆者が悩みを克服した記事を書いてます。
話題沸騰のベルブラン、ニキビ跡は本当に治るのか?男女兼用のベルブランを男性筆者が徹底検証してみました。

夏にニキビが増えるのはなぜ?

夏にニキビが増えるって方多くないですか??
冬は乾燥!!肌荒れ!!とういイメージがすぐ思い浮かびますが、
実は、夏も肌荒れやニキビが起こる原因が多く潜んでいるんです(^_^;)

かいた汗、こまめにふいてますか??

かいた汗、こまめにふいてますか??

これは男性に多いのではないかと思いますが、
(いや、ふいてるよ!!という方いましたらすみません!)
夏に汗をかいてそのままにしていませんか?

どうせすぐ乾く〜なんて、、、あ、これはかつての筆者でした、、、(笑)

汗をそのままにしておくと、肌の水分も一緒に蒸発させてしまい、
乾燥した肌につながってしまうんです(*_*)

乾燥した肌は、肌を守るバリア機能が衰えるため、
そこから皮脂が過剰に出せれてニキビにつながる事も。

夏だからスキンケア少し手を抜いても〜〜なんてしちゃうと、
とっても危険なんです(>_<)

またそういったバリア機能が衰えていると、
次に汗をかいたとき、汗に含まれている塩分や尿素に反応して、
痒みが出たり、肌荒れの原因にもなるんですね。

しかし汗を拭き取るときにも、しっかり拭き取ろう!!と思って
ごしごし吹くのはNGです!!!

その刺激が肌を傷つけてしまうので、
優しく拭き取ってあげることが必要になります。

吹かなくてもだめだし、ゴシゴシ拭くのもだめ、、、、、
面倒くさいですよね、、、(^_^;)

ですが最近、筆者がつくづく思うことなんですが、
めんどくさいなぁって思うことって、
意外と1番大事なことであったりしませんか?
って、なんの話?!ですね!!(笑)

夏の紫外線

また夏の紫外線もニキビには大敵なんですよ(*_*)

人間の身体ってすごいので(笑)繰り返し紫外線の刺激を受けると、
肌がそのことを覚えて、こ紫外線から肌を守らねば!!と
本来ならばアカとして剥がれていくはずの(よく聞くターンオーバーですね)
角質が剥がれずどんどん重なっていきます

肌としては、厚く重ねることで紫外線から守ろうとしてくれています。
しかしそういった古い角質というのは水分を保持する力が衰えるため、
肌の内部は乾燥していしまうんです(^_^;)

そして肌が乾燥すると、肌を守ろうと過剰に皮脂を出してニキビにつながったり、
その過剰に出た皮脂が紫外線をあびと酸化してしまい、
その酸化した皮脂がニキビの原因となることもあります。

悪循環きわまりないですよね(^_^;)

普段メイクをしている女性では下地に紫外線カットのものが入っていたりで
紫外線を防ぐことができていると思うんですが、
(それでも筆者は日焼け止めを1年中塗ることをおすすめします。)
メイクをしない男性は、その紫外線をもろに受けていることになるんですね(>_<)

なので私は、メイクをしない男性こそスキンケアの重要性を感じます。

夏の紫外線

以前のブログにもかいていますが、
今は男性のスキンケア格差の時代と言われています。
スキンケアをしている方と、していない方、
今はさほど見た目のお肌は変わりないかもしれませんが、
5年後10年後と経過したときの変化は、
かなり違ったものになると言われています。

実際にベルブラン使用の男性も多くいらっしゃるようで、当ブログの男性筆者もその1人なんです(^^)

またこれはかなりの個人的な考え、ではあるのですが(^_^;)
若い頃にニキビなどで肌トラブルを持っていた方ほど、
年を重ねたときには形勢逆転、キレイな肌になっている。
ということがあります。

キレイな肌の方に普段なにか肌に良いことしてるの?と聞くと
とくに何もしてないよ〜なんて返答がきた事ありませんか??
そういう方でも、若いうちはそれでも身体が
今の肌をキープしてくれますが、
本当に何もしていないと、年を重ねたときにガクン
まわってくるものなんです(*_*)

夏の紫外線

しかし、ニキビなどに悩み、トラブル解決のため
毎日のスキンケアを怠らず継続していったかたは、
確実にそれが貯金のように、積み重ねられていくものなんです(^^)

そこで私がニキビ解消の為に継続して使っていったのが
このアイテムです(^^)

アメリカ、フランスで売上第1位、
モンドセレクション5年連続金賞受賞
「 ベルブラン 」

ベルブラン

ニキビに悩む方だと、聞いたことある!や
つかてみたいと思ってたって方いるんじゃないでしょうか?
それくらいニキビといえば!なイメージがあります!
って、そんなイメージは、私が使ったからでもありますかね??(笑)

意外と使い方にも、その期待する効果が得られるかの分かれ道がありますので、
夏到来!でも、夏に負けない肌つくり!!のアイテム、ベルブランの
使い方について、次にご紹介していきたいと思います!

先程少しお話した男性筆者が、以前ベルブランについて詳しくかいた記事もありますので、
配合されている成分や、男性のリアルな感想など知りたい方
こちらも合わせて読んでいただければと思います(^^)

話題沸騰のベルブラン、ニキビ跡は本当に治るのか?男女兼用のベルブランを男性筆者が徹底検証してみました。

正しい使い方

では使い方!!!と行く前にすみません、ちょっと1つ(^_^;)
ベルブランを使う際、まず心に置いて頂きたいことがあります!

使うその前に

これはベルブランの公式サイトにも記載してあることなのですが、
ベルブランは、ニキビ、ニキビしみケアができる医薬部外品の美白美容液です。

薬では無いので、これを使えばニキビがすぐ消える!!!というアイテムではありません

肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を繰り返すことによって、
少しずつその効果を実感していくことができるアイテムなんですね。

なので、10年以上ニキビ、ニキビしみに悩んできて
コンシーラーなどを使わないと隠せない、という方は8ヶ月。

10年未満ニキビ、ニキビしみに悩んできたが
コンシーラーなしでも隠すことができる場合は6ヶ月。

この期間を目安に、ベルブランの使用を継続することがおすすめされています。

男性のニキビに悩む方で、コンシーラーとか使ったことないからわからない。
という方は、この年月だけ当てはめて考えていただくと良いかと思います(^^)

また皮膚科にいって薬を処方してもらったけど、
治らなかったなんて方、いらっしゃいませんか??

以前の筆者もいくつか皮膚科に行ってみたものの、
思うようには治らず、、、という思い出があるのですが、
皮膚科の薬というのは、今あるニキビの炎症を抑えるものが大半なんです。
(全部が全部というわけではないと思いますが)

その今あるニキビが静まったとしても、
そのニキビの原因である根本が改善されなければ、
結果としてまた同じ場所にニキビはできてしまうんですね。

ですので、ベルブランはその根本を
肌の生まれ変わり(ターンオーバ)と共に
時間をかけてその効果を実感していこう、というものになります(^^)

さて、使い方の長い前置き失礼しましたm(_ _)m
ここからは使い方に入りますので、ご安心ください!笑

実践!正しい使い方

実践!ベルブランの正しい使い方

ここでのポイントは、洗顔後化粧水などを使う前に、
1番にベルブランを使うことです!

ベルブランは導入美白美容液なので、全てのお手入れの
1番初めに使うことでお肌の通り道を作ります。
その通り道を先にベルブランがつくてあげることで、
その後に使用する美容成分などの浸透効果も
高めてくれるんですね(^^)

またもう一つのポイントとして、
夜寝ている間にも顔から皮脂は出ていてるんですが。
朝の洗顔が水だけだとその皮脂が取れず、
せっかくベルブランを使ってもその皮脂が邪魔をして
肌に浸透することができません。

またその残った皮脂が酸化して、ニキビへと進むことも、、、

なので朝も洗顔料をつかって洗顔をし、
それからベルブランを使うことが
私からのポイントとさせていただきます(^^)

しかし、ベルブランだけで良いわけではなく、
使用後の化粧水・クリーム等での保湿も大切です(^^)

また、2日に1回のコットンパックケアも
集中して使うことで、より効果を実感!!
とおすすめされています♪

コットンパックケア

精製水はドラッグストアなどで、100円位で販売してあるので、
手軽に購入することができますよ。

また、5分以上パックをすると、
コットンが乾燥し、逆に肌の水分を奪ってしまい
乾燥にもつながるため、 長ければ長いだけいい!ではなく、
5分位をい目安にして頂くと良いです(^^)
ちなみにこれもかつての筆者がしていたことでもあります!笑

実際の口コミ

では、実際にベルブランを使った方の
口コミもご紹介したいと思います♪

View this post on Instagram

#あいび さんの#ベルブラン は#ニキビ や#ニキビ跡 が気になる私には強い味方です😁✌ ☑不規則な生活 ☑暴飲暴食 ☑夜更かし ☑仕事などでのストレス 年末年始は何かと忙しいですが あいびさんの#ニキビ跡専用 スキンケアで防げますよ😄🎶 ポイント的にも塗れて集中ケアできるので助かります😚 あいびさんの商品を知ってからニキビが出来にくいお肌、ニキビが出来ても治りやすいお肌になってきました😌✨ ちなみにモニターは過去に4回以上させて頂いてます❤😆 いろんな商品を試したけどダメだった方は是非ベルブランを試してみてはいかがでしょうか😌

A post shared by のんたんママ (@tufangasami) on

View this post on Instagram

・ 株式会社あいびさまの ニキビ跡用美容液ベルブラン をモニターさせていただきました! ・ 洗顔後に使用する ニキビ跡用の美容液。 ・ 続けて使用していると ニキビなどの肌荒れが 起こりにくくなりました。 ・ ニキビの跡も 薄くなっていて感動! ・ とろっとしたゆるめの ジェル状の美容液なので 肌の上での伸びもいいです🙋 ・ 敏感な肌の方にも 安心してお使いいただけます! ・ #ニキビ #ベルブラン #あいび #ニキビ美容液 #monipla #にきび #ニキビ染み #ニキビ跡 #美容液 #belleblanc #モニター #肌荒れ #保湿 #美白 #エイジングケア #スキンケア #美容 #beauty

A post shared by きなこ (@ssk__0505) on

こちらはインスタグラムにて投稿されている口コミです(^^)
私もそうだったんですが、みなさんまずニキビの治りが早くなり、
そのあとニキビができにくい肌になっていった!と書いてある方が多く見られました。

実際の口コミ
実際の口コミ
実際の口コミ

こちらは公式サイトに寄せられた口コミです。

やはりニキビを治すのには、かなりの時間と根気が必要なのがわかりますね(*_*)

ここで少しダイエットの話になるのですが、
短期間でパッと痩せたダイエットって、
意外とすぐリバウンドしてしまうとよく聞きませんか??

しかし、食事や生活習慣の見直し、適度な運動を続け、
少しずつ痩せていくと、リバウンドせずその体型が維持できる

リバウンドせずその体型が維持できる

なぜかと考えた時、ダイエットはイベント!のように、
この期間にこれだけ痩せるぞ!!と思うと、
その期間のみ、痩せる努力!!!と考えてしまうんですが、
後者はイベントというより、生活そのものを少しずつ変えていこう
という風に私は感じるんです。

なのでそれが太ってしまった原因を変えていくことにつながり、
そして少しずつ変えていくので、身体もそれに慣れていき、
リバウンドして戻ることが無いのではないかと。

ですので、中には洗顔せず寝てしまう、、、だったり
なかなかスキンケアを毎日しっかりすることができていない、、、など
様々なニキビの原因が隠れていると思います。

そういった方は、このベルブランを使いつつ、その効果が出るまでの
約6〜8ヶ月(人によってはそれより短い、長いはあるかと思います)に
ベルブランを使うため、その他の洗顔やスキンケアをしっかりとするようになる。
そういった事もニキビのない肌へつながる道ではないでしょうか。

私も新しいアイテムを使っては、最後の口コミの方のように
1週間ほどで「全然効果でない(T_T)」なんて思っていた時期がありました。
効果が出ていない、のではなく、効果がでるまで自分が使えていない
という事だったと気付くまで、結構な時間かかりました(^_^;)

ですので、今回このブログを読んで頂いている
ニキビに悩む方に、少しでもお役に立てればという思いで
書かせていただいています!!

まとめ

今回ニキビにとって大敵な夏が目前!!ということで、
夏にニキビを増やさない!むしろ改善させよう!のアイテムを
ご紹介させていただきました。

しかしニキビといっても、そのニキビができる原因は人それぞれ。
紫外線やケア不足といった外的要因だけではなく、
内側からの影響もあります。

原因が1つではない、また肌の生まれ変わり(ターンオーバ)の関係もあり、
治していくにはかなりの時間がかかるんですね(T_T)

自分だけがなぜ、、、と思ってしまい
それがまたストレスとなっていた筆者ですが、
そうは思わず、みんなそれだけ時間がかかるんだ、と思うと、
なんだか気持ちが楽になりませんか??
少しずつ、時間をかけてニキビのない肌に
チェンジしていきましょう(^^)

以前の記事に食べるスキンケアの記事もありますので、
そちらも興味がある方は、覗いていただければと思います♪

現役栄養士が語る凸凹(でこぼこ)肌をきれいにする5つの方法。自宅で出来る食べるスキンケアと秘密を教えちゃいます。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です