【入手困難なレア物ブランド特集】M+RC NOIR(マルシェノア)定価購入したい筆者が購入方法を徹底的にまとめてみた。5月17日新作販売!

Pocket

記事更新2019年5月17日(新作まだ購入可能!!)
今回の新作で購入出来たのは以下になります。

現段階で売り切れは「M+RC NOIR “HILLS” RAINBOW BAG
やはりバッグ系は人気ですね・・・

さて、

現在入手困難なアパレルブランドといえば、Supreme(シュプリーム)ではないでしょうか?
※こちらは過去にもまとめているのでSup・Off-Whiteに興味がある方はぜひ覗いてみて下さい。

Supremeに関してはSold OUTまでが30秒以下ばかりという事で筆者も数えるほどしかDropを定価で購入できた経験はありません 苦笑 7秒とか・・・絶対普通には買えないってw

今回はSupremeと並んで2018年〜引き続き2019年、令和も人気が衰えることなく入手困難なファッションブランド「M+RC NOIR」(マルシェノア)を徹底的に分析してみました。

そもそもM+RC NOIR(マルシェノア)とは?

出典公式Twitterより

フランス・パリを本拠地とした
会員制アパレルブランド、M+RC NOIR「マルシェノア」。

シンプルで斬新なデザイン性で、
各界のセレブやミュージシャン、その他芸能人などが愛用していることもあり、
人気に火が付いたアパレルブランド。

最新のコレクションに関してはオフィシャルサイト、SNSなどはあるものの
クローズ感満載で、その発表や発売(Drop)日などその全てが不定期なのが特徴です。

販売に関しても正規取り扱いの代理店は数少なく、
日本では3-4店舗程度しかない状態です

BUYMAなどではすでにプレ値で販売されており、
定価で購入することが非常に難しいと言われる2018年〜今年にかけて人気が急上昇しているブランドになります。

M+RC NOIR(マルシェノア)が人気で入手困難なわけ

入手困難なわけは2つあり、
最大な理由の1つは発売日(Drop)が不定期であること。

基本的にオフィシャルSNSである(Instagram、Twitter)が主な情報源となり、その数日以内にオンライン販売を行うという手法を取っています。

そもそも会員制を取り入れていることと、
世界レベルで販売代理店が少ないこと、商品のロット数(在庫数)も多くはないと予想されていることもあり公式サイトで購入しない限り
絶対に定価では購入できないブランドとも言われています。

転売に関してはおそらくいまはあまり注目はされていないですが、
今後転売専門の方などが狙ってくる可能性もあり、正規の購入ルートや最新のDropを見逃さない方法をこの記事ではまとめていきたいと思います。

M+RC NOIR(マルシェノア)正規取扱店 公式

正規取り扱いショップで有名なのが福岡にある「cherry」さん。
ここはM+RC NOIRだけではなくOff-Whiteをはじめ多くの人気アパレルブランドを
取り扱うセレクトショップです。

NUBIANさんも店舗、オンラインショップも含めてお取り扱いをされております。

日本で安全かつ最新リリースの購入を考えるとこの2つで購入することが出来れば定価で購入することができかつ「偽物ではない
事が保証されるので安心です。

ただし注意しないといけない事が・・・

正規取扱店が全てのアイテムを取り扱っているわけではない

非常に残念なことに、
すべてのコレクションを取り扱っている(在庫がある・仕入れている)わけではない!
という事です。

これは2019年5月16日(ロンドン時間20時スタートのDropListです)

最新のDropListにはこれだけ商品がリリースされる予定になってますが、
そこは会員制の人気ファッションブランド。
数を制限しているのか、
在庫数がかなり少ない上、そもそも仕入れられていないアイテムもあったりします。

筆者もそうだったのですがバッグや小物、季節外れのパーカーやフーディーを購入したかったため前回のオンラインストアのドロップの際はかなり買い込みました w

DropList以外のサプライズDropにも期待!!!

公式で購入を狙う場合、1-2日程度はオンラインストアから目が話せません。

それはなぜか?

醍醐味でもあるのですがDropList以外のアイテムも購入可能になるのです。
もちろんこれは完全にランダムなのですが、前回3月のDropの時は18年にリリースされたパーカーやフーディー、レインコート、メッセンジャーバッグなども大量にDropされストアがオープンしていた約5営業日でかなりのDropList以外の商品が購入が可能という状態になっていました。

これは非常に熱いです 笑

公式M+RC NOIRで購入する上で重要なロンドンタイムとは?

これは簡単、

ロンドンの夕方8時(20時)にオンラインストアをOPENしますよ!という意味です。

ではロンドンの20時が日本時間で何時かというと・・・
次のDropは2019年5月16日と公式に発表があているので。

現地時間の 2019年5月16日20時0分( サマータイム中 )
日本時間の 2019年5月17日4時0分です。

翌日17日の朝4時に公式サイトがOPEN状態になります。

特に19SS、今回のDropListは人気アイテム満載ですので公式で定価購入を狙う方はぜひともゲットしてください!!朝の4時なら少し目覚ましを早く付けておけばまだリアルに戦える時間帯ですしね 笑

M+RC NOIR(マルシェノア)を愛用しているセレブや芸能人

海外ではWiz Khalifaが着用しているのをよく見かけますね。
日本では、DJ Pabloが1番知られているわけですがメッセンジャーバッグや小物でも人気のあるM+RC NOIRですので意外と有名人が持っている率は高いです。

つい最近三代目の岩田剛典さんがキャップとバッグを着用している事がネットに出てました。そりゃー若者に絶大な人気が出るはずですよ 笑
※画像は見つけることができず・・・ 涙

オークションから見るM+RC NOIR(マルシェノア)のプレ値

平均的に1.5倍程度ですね。1万円定価であれば、15,000円・・・ないか 苦笑
1.8倍から2倍程度だと思われます。

特にパーカーやフーディーで人気のある黒地に白抜きのM+RC NOIRのロゴが付いたもの。
コレに関しては2倍〜4倍程度で出ていることが多いです。転売というか中古販売でも人気なことが見て取れますね・・・

とはいえ、Off-Whiteのように定価自体がとんでもないくらい高いわけでもなく、定価のレベルで言えばSupremeと似たようなものです。筆者がよくM+RC NOIR(マルシェノア)を説明するときは価格がSupremeでデザインがACW(A-Cold-Wall*)みたいなブランドだよ!と説明をしています 笑

というように、中古市場(転売市場)はメルカリ一択です。

未開封品が1.5倍〜2倍程度の価格で販売されているのも事実です。
昨年のモデルやかなり古い人気のMA-1などを探している方はメルカリが便利な場合もあります。
筆者もメッセンジャーバッグはメルカリで購入しました。

メッセンジャーバッグが定価で18,000円程度、シッピング(送料)に7,000円程度のる計算でしたのでメルカリで25,000円以下で購入できれば、未開封であればぶっちゃけ公式で通販したのと同じです 苦笑

なお、MRCNOIRのバッグに関しては偽物の情報もまだない(2019年5月13日現在
ので安心して購入することができます。なのでどうしても欲しいモデルがある場合はメルカリも有効なす油断と言えます!!。

M+RC NOIR(マルシェノア)を楽天で探してみる

意外に出ていますね。
楽天は中古が目立つ感じです・・・usedで選ぶならメルカリのほうが安全かもしれないですね。

ただし、バッグ以外は偽物も存在するようですので十分気をつける必要があります。
アパレルブランドの場合すべてにおいて偽物と転売との戦いですので、「偽物・本物見分けがつかない!」、「そんなの考えるのがめんどくさい!」という方は公式通販、もしくは正規販売代理店の通販を利用されるのが1番安心で安全です。

人気のM+RC NOIR(マルシェノア)を定価で購入するには?

ということで定価で購入をしたい場合は2つの選択肢に絞られます。

  • M+RC  NOIR公式サイトで購入する(通販)
  • 日本の正規代理店で購入する(通販・店頭)

そして次に重要な事は送料です。
公式サイトで購入する場合、結構な送料が発生します。(日本円にすると7,000〜9,000円程度)、もちろんフランスのパリからの国際便となるので、お手元に届くまで1週間〜2週間程度かかることも想定していないといけません。

すばやく手元に欲しい場合は、日本の正規代理店で購入するほうが1番安全で簡単ではあるのですが本当に自分の欲しいアイテムが入荷しているか、入荷予定があるのか?をしっかり調べてからどちらでDropに対して勝負をしてくかを決める必要があります。

筆者オススメのM+RC NOIR(マルシェノア)

18モデルのロンTとパーカー。

ほんと何もはらないですがこのバッグw
あまりに物がはいらないので別にM+RC NOIRのメッセンジャーバッグを購入しています 苦笑

M+RC NOIR(マルシェノア)公式

そして最後にM+RC NOIRの公式サイトですが、
以下のURLとなります。ただこちら基本的にCLOSEしており、DropListが発表になりOPENの前日程度になるとカミングスーーーンというデザインに変わる感じです。

筆者も16日(日本時間では17日の朝4時ですが・・・)
参戦しますのでM+RC NOIR好きな方がもし居ましたら!ともにがんばりましょう!!!

それでは今回はこのへんで。

SupやSNKRSのbotでの購入方法などはTwitterやDMなどで一部回答しております。

よろしければシェアやいいね!ボタンの協力をお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です