【完結】男性でも自宅で光脱毛!もみあげ、ヒゲ、手のひら、指毛など。実際に自宅でケノンを使って光脱毛を試してみた

Pocket

こんにちは。

男性のケノンを使って自宅で簡単光脱毛をやってみた!シリーズもとうとう完結編
実際の効果だけではなく4ヶ月どこまで脱毛に成功できたか?痛みはあるのか?そして臭いは?

光照射後のお肌のアフターメンテナンスなども結果を男性の目線で徹底的に解説していきます。

自宅で光脱毛が行えるケノンの最終記事になりますので、
脱毛を検討している男性の方は必読記事です。

ちなみに先月記事としてまとめた女性目線での自宅光脱毛器ケノンに関しての記事はこちら

持っててよかった。ケノンを利用する前に必要な物

まず自宅でケノン(光脱毛器)を利用するにあたっては美容外科とは違いハードだけを持っていても仕方ありません。というより脱毛がとても非効率になってしまいます。

それはなぜか?

理由は簡単です。痛いから 笑

ケノンで自宅脱毛を行う場合最低でも以下の準備物が必要になってくるのを覚えておいてください。
※別に必須ではありませんが、数ヶ月光脱毛を続けていくと考えた場合、肌のメンテナンスや痛みを軽減できるというのは非常に重要なポイントになります。

  • アイシング用の保冷剤
  • 高純度の美容液
  • コンシーラー

上記は筆者はかならず準備した状態で自宅で光脱毛に励んでいました。

アイシング用の保冷剤

アイリスオーヤマ 保冷剤 ソフト CKF-300 【5個セット】

アイリスオーヤマ 保冷剤 ソフト CKF-300 【5個セット】

774円(12/12 18:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

保冷剤は3-5個ほど常備していたほうが良いです。

特に夏などは保冷の役割を数分しか維持できないため光照射を当てたい部位を最速でアイシング出来ない事が多いです。筆者は4つを利用しており常時2つを利用しアイシングできないと残りの2個を利用するといった方法でケノンを利用して脱毛しています。

高純度の美容液

筆者は、10年ほど前に美容外科で永久脱毛(鼻下頬、あご、もみあげ)合計費用35万円を契約に脱毛に行っていたことがあります・・・今考えればもったいない話ですが10年ほど前の光脱毛、それも美容外科での施術はとても痛く、鼻下やもみあげなど想像を絶する痛さでして・・・行くのをやめてしまったのです 苦笑

あと後述する赤みですね。
次の日仕事に行けないんじゃないか?というほど赤くなってしまいちょっと嫌気が差したのもあります

さて美容液の話に戻りますが高純度とは書いてますが、粘度の高い美容液をおすすめします。
ねっとりというか広い面積にひろがるタイプです。

ケノンなどの自宅で光脱毛が可能な機材はアイシングすることで痛覚を瞬間的に麻痺させ痛みを和らげ、その後また照射した部位をアイシングすることで赤みを減らしますその後脱毛したい部位が完全に終わった際に冷蔵庫で予め冷やしておいた美容液を塗り込むことで赤みも抑えられ十分に保湿することが出来、明日に響くという事はまずありません

これもっとも重要です

そして最後にコンシーラー

これはどうしても赤みが引かなかったり、
ヒゲが埋没してしまった(毛根を光照射で殺していくのでヒゲなどが埋まってしまうこともあります)りした際にコンシーラーを塗ることでごまかすことが可能です。

コンビニで女性用のものが安く売ってますのでスティックタイプの物をおすすめします。
携帯できますし!これは便利です。青ひげを隠すことも出来るし!

しっかり周期を守って使えば脱毛は可能

前置きがかなり長くなってしまいましたが・・・

4ヶ月、約2週間に1度照射、強さはレベル10、連続照射はなし

上記の条件で筆者はケノンを利用していました。

ヒゲのターンオーバーは人によって違う

毛根、とくにヒゲのターンオーバーは人によってそして部位によって全く違います。

もみあげを想像してください・・・意外と早く伸びませんか
筆者の場合は鼻下や顎髭よりももみあげの伸びの周期が早いイメージです

2週間のソースは美容外科から入手

これは美容外科で永久脱毛をしていた際に、
先生や看護婦さんに言われていたことです。

脱毛は基本的に2週間に一度の周期で行うことが理想的です。

なぜなら脱毛初期の場合、1回目の照射から1週間程度たった頃からヒゲが抜け始めます。
「スポっと」言う感じで。
しかし男性の場合女性の脇などとは違い、放置することが出来ませんよね?

基本毎日シェービングしていると思います。
なので1週間ではなく2週間ほどかけないとどの毛根が死んでいるかわからないのです。

3週間以上空いてしまうとこれはNGです。
この理由は簡単、定期的に毛根に照射することで生えない毛根(毛根を殺していく)わけなので女性よりもわかりにくい男性の場合は2週間毎に通ってください。

そしてそうすることが1番効果をご自身が実感できると思います。

と言われたわけです。

35万円も払って専門の美容外科の先生に言われたことなのでこれは間違いないと思います

ですので筆者は2週間に1度ケノンを利用することにしていました。

自宅で簡単に光脱毛、ケノンの公式サイトはこちらから(公式)

どのような周期でケノンを利用していたか?

上記のような理由で2週間に一度

それも土曜日にケノンを利用していました。
理由はしっかりとしたアイシングの時間が確保でき、ヒゲを剃る必要もなく、もっとも生えている部位が明確にわかる曜日だからです。あ、土日が筆者は休みの時期でしたので、ここは人によってケースバイケースだと思います。

わかりやすく言うと、休みの日(ヒゲをお昼程度までそらなくてよい日)を選んで光脱毛をしましょう!という事です。

心が折れそうになる時期について

これはありましたね・・・・

具体的に書くと以下の3つの時期です。

  • 頬が完全に脱毛に成功した1.5ヶ月目
  • 鼻下のどうしても照射しにくい部分という物がわかってきた2ヶ月目
  • 2週間程度ならシェービングしなくて良くなった3ヶ月目

1.5ヶ月もすると(3回〜4回ケノンを利用)休みの日に「あ、これスポッと抜けるなー」という毛がどんどん出てきておもしろいくらいに体感できるようになります。特に頬。

筆者の場合頬の面積に片方5本〜10本程度の毛があったので頬→鼻下→口周り→顎ライン→もみあげという順番でケノンで照射していました。頬の場合1番効果がわかりやすかったんですね!毛根自体がそもそも少ないわけですから 笑

頬の完全脱毛が1.5ヶ月で成功してしまったために、心に油断が生まれ2週間に1度という戒律を数回破っています。

照射が難しい場所が出てくる

これは絶対に出てきます。
鼻下、とくに難しいです。

とはいえ難しいだけですので、しっかい2週間に一度照射してれば必ず効果は見えてくると思います。

※筆者が最後に残った部位がこの鼻下にまばらに残った10本程度でしたから 苦笑

永久脱毛(うぶ毛)に関して

うぶ毛の脱毛に関しては非常に難しいと言われています。

皆さんはもうすでにご存知かもしれませんが永久脱毛とうたえない家庭用光脱毛器の理由がここにあります。

光脱毛とは黒(毛根や毛を指します)そこにのみ反応する光を照射して焼き殺す仕組みで脱毛を行っています。その仕組み上毛根や毛として認識し辛いうぶ毛を自宅で光脱毛を行おうとすると難度が少しだけ上がります。

もちろん最新バージョンのケノンなどはうぶ毛にも対応していたり、照射の方法でこちらは脱毛することも可能です。

しかし完全・永久脱毛!とは決して呼べず、私もうぶ毛は残っています

ですのでここでは永久・完全脱毛ではない(うぶ毛すらなくす場合は光ではなく昔ながらの針を利用している美容外科もあったりしますよね。それほどうぶ毛の毛根を殺すことは難しいと言われています。)

自宅で簡単に光脱毛、ケノンの公式サイトはこちらから(公式)

鼻下よりも意外と痛いもみあげ脱毛

痛さのランキングを作ってみました 笑
ぜひ参考にしてみてください。もしランキング変更の要望があればフォームよりご連絡ください。

  • 1位:もみあげ(それも顎に近づくに連れて)
  • 2位:顎ライン(骨のライン)
  • 3位:鼻下
  • 4位:頬
  • 5位:ワキ・・・・すいません実はワキも少ししていたんです 笑

もみあげはスーパー痛いですね。

れアイシングしていても痛いです。
理由は明確です、鼻下や顎のラインなどはしっかりシェービング出来ているので毛が伸びているということは少ないと思います。ただもみあげは油断していると長さが結構残ってしまっている毛が多く、こういった剃り残しの毛に照射するのが1番痛いです

とくに照射レベル10で即効性があり効率的なパワーで筆者は脱毛をしていたので余計に痛かったのを覚えています
それも鮮明に 苦笑

ですので初心者の方はまず以下の順番でケノンをご利用頂けると比較的痛みもなく脱毛にチャレンジできるのではないかと思います!

  • 鼻下
  • 口周り

まずは基本となる顔面からですね!

くれぐれもアイシングと美容液は忘れずに!!!

これないと少しとは言え痛いです。
効率も非常に悪くなります。テンポよく照射できなくなるので

手の甲〜指毛をケノンで脱毛できるのか?

はい、これチャレンジしていました

筆者の指毛は頬の毛ににている感じですね。
少ない面積に5本〜10本?程度。こちれはうぶ毛ではなかったためきっちり反応。

これは後半1ヶ月程度しか脱毛してないため効果は脱毛成功!!!
というわけではなく生えなくなったなぁ・・・・あ、気づいたら少し生えてる(うぶ毛化)という結果です。

筆者がケノンで脱毛しなかった部位とは?

乳首周り

これは完全にびびったんでしませんでした。
乳輪自体が黒い為、うまく反応するか自信がなかったからです 笑

乳首燃えたらどうしようみたいな・・・

執筆に際して試してみたw

かんなり痛いですが乳首や乳輪に反応はしませんでした。
さすが安全設計!日本で1番売れているケノンと言わざるを得ない結果です 笑

ワキ

はい、これは実はこっそりやってました

面積を調整する程度でしかやっていなかったのですが、その効果は絶大で昔はTシャツを着てバンザイをするとワキ毛が見えていたのですが、現在は面積調整のおかげもありTシャツを着てバンザイをしてもワキ毛は見えません。(タンクトップとかだと見えますよ 笑)

そうなんです。

自宅で光脱毛を行うケノンの最大のメリットはただの脱毛するハードとしての立ち位置だけではなく、脱毛したい部位やその面積、対象を自分の好きなようにできる!!

というものもあるんですね!

旧型・新型(ケノン7と4,5,6)に関しての違い

最新型のケノンはVer.7となっています。

それでは4,5,6と何が違うのか?

最大の違いはショット数

ケノンはカートリッジ式の光脱毛器です。
専用のカートリッジには決まった照射回数(ショット数)が決められており、
4,5,6はおおよそ50,000発(ショット)、

最新バージョンの7に至っては…200,000発(ショット)

となっているのです。

ちなみに筆者はVer6を利用しており50,000発の中で頬、鼻下、口周り、顎髭、もみあげの5つの部位を完全に脱毛し余った数千発(ショット)でワキ、指などを脱毛していました

200,000発(ショット)でどこまで脱毛できるのか?

おそらく全身(毛量によって差はあると思いますが・・・)可能です。
そして1機の購入でカートリッジを別途購入することはまずないでしょう。

20万発(ショット)ですべての部位の脱毛にチャレンジすることが可能です。

ver7・・・正直欲しいですね 笑
あとカラーバリエーションが増えています

これは男性でもケノンを利用したい!という声が大きかった、反響が大きかったんじゃないかなと思える部分ですね。

自宅光脱毛器のダークホース、スムーズスキンとの比較

さて、私はまだ購入して1ヶ月程度しか経ってないのですがケノンの対抗馬として最近インスタグラムやfacebookなどの広告でよく見かけるスムーズスキンがあります。

こちらは持ち運びに特化した少しコンパクト(ケノンでいうと本体ボックスがない照射する部分)モデルです。

こちらはまだ完全にレビューしきれていない事と脱毛部位が胸、腹下、V、I、O・・・・ 涙
しか残っていないので少しずつ脱毛レビューをやって記事にしたいと思っています。

スムーズスキンのレビュー記事に関してはこちらから

価格に関して

ケノンは69,800円がベースとなっていて公式サイトでは時期によってキャンペーンを行っています。

ちなみに当時筆者も定価では購入していません。
公式サイトで時期によって割引や様々な特典があるようですのでぜひ導入をお考えの方は公式サイトでの購入をおすすめ致します。

自宅で簡単に光脱毛、ケノンの公式サイトはこちらから(公式)

費用対効果

69,800円でこの効果は大変満足

これは10年ほど前に35万円も美容外科に払ってわざわざ車で移動して(帰りに部位が赤くなる為地下鉄移動は出来なかったんです 苦笑)とても強烈な痛みで脱毛を経験してきた筆者的には、いまのすべすべ(年齢的なものがあるので赤ちゃんのような肌ではないですが)な状態、1-2週間程度であればシェービングする必要もないこの現状が約4ヶ月程度で手に入ったとすると最大級の効果を69,800円で手に入れたと大変満足です。

こうやっておすすめ記事として利用方法や痛み、準備するものなどをまとめるくらい満足度の高い、おすすめできる最新の商品です。特に最新verの7はですね。

自宅でケノンを利用し脱毛をしてみた結果変わったこと

  • 下を向いて話したりすることがなくなった
  • 朝の準備の時間が10分〜20分程度短縮
  • ゼロ距離で嫌がられることが少なくなった
  • 洗顔が楽しくなりスキンケアに目覚めた

そもそも動機がモテる為!とかではなかったので筆者的には上記4つの変化が大変大きく、洗顔がたのしくなったり人の目を見てしっかり話やプレゼンが出来るようになったりなど。

もちろん気持ち的変化もあるとは思うのですが、自分に自信をもてるようになったというのが素直な感想です!

まとめ

69,800円で人生が変わったり、悩みがなくなるのならぜひともやってみるべきだと思います。

ネガティブな記事だったりも多いですが実際に利用者として自身を持っておすすめ出来る商品、それがケノン光脱毛器です。

自宅で簡単に光脱毛、ケノンの公式サイトはこちらから(公式)

脱毛になやむ男性の皆様にこの記事がお役に立ちますように。

では

* ヒゲ脱毛のビフォーアフターです💡 * ヒゲ脱毛をはじめてから5ヶ月経過のお写真です🌺 加工は一切しておりません😁 * 変化が一目瞭然で分かりますね(^^)✨ * 朝のひげ剃りがだいぶ楽になったと喜ばれています❤️ * おヒゲがなくなると、今後何十年と剃り続ける労力と、シェーバー代のコスト削減になります🤩 * ナチュラルに薄くするだけ、かっこよくヒゲを残すデザイン脱毛も対応可能です🌈 * * * * * 初回の方はおヒゲ全体を今だけ半額にて脱毛させていただきますので、お早めにご連絡ください☆ * 詳細はプロフィールリンクのお電話またはメールにてお問い合わせ下さい♡ * 限定5名様 8/31まで * . ■メンズ専門脱毛サロン ENCHANTÉ-アンシャンテ- . WEB : http://www.motemote-datsumou.com/index.html TEL : 03-6721-9663 ( 不定休 10:00~22:00 ) 店舗 : 東京都渋谷区恵比寿1丁目 ※ご相談・カウンセリングは無料で行っております! ※お気軽にお問い合わせください☆

A post shared by 恵比寿メンズ脱毛アンシャンテ (@enchante_datsumou) on

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です